ブログトップ

働き盛りの、助産師ブログ

g3phl5kz.exblog.jp

14日も暴風、高波に警戒を=北海道と東北−気象庁(時事通信)

 日本海にある低気圧が急発達しながら北東へ進んだ影響で、13日は北海道と東北の日本海側を中心に、雨が降るとともに非常に強い風が吹き、海は大しけとなった。気象庁は、14日にかけて暴風や高波のほか、吹雪による交通の乱れに警戒するよう呼び掛けた。
 低気圧は14日朝にはサハリン付近に達する見込み。しかし、日本海上空に強い寒気が流れ込み、日本付近は同日夜にかけて強い冬型の気圧配置になるという。
 札幌市では13日午後3時半ごろ、最大瞬間風速が30.8メートルを記録した。14日にかけての予想最大風速は、北海道と東北の日本海側の海上が25メートル、陸上が20メートル。波の高さは北海道から北陸の日本海側が6〜7メートル、北海道の太平洋側が5メートル。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

祭りの御柱倒れ4人下敷き、うち1人が死亡 長野・千曲 (産経新聞)
岩場の迫力体感 三宮に西日本最大級のクライミングジム(産経新聞)
まるで合コン…首相、夕食会でオバマ隣席を狙う(産経新聞)
<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
[PR]
by tg58ww7c4q | 2010-04-17 08:51
<< 自民党 舛添氏「新党の『し』の... <事後強盗>容疑でJR東車掌逮... >>